【優待利回り20%~最大80%】ホテル無料宿泊券がもらえる株主優待♪

投資日記・雑記
スポンサーリンク

まだまだ知らない優待銘柄が多いことを反省する「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

今日はちょっと変わった銘柄を見つけて思わずポチッと買ってしまったお話し。

購入したのはアルファクス・フード・システム、9月の権利確定銘柄ですね。

ここまでで、ピーンときた人はもう立派な株主優待博士です👏

なんとこの銘柄は株主優待で保有株に応じてホテルの無料宿泊券がもらえるんです。
それも使い方によれば最大利回り80%も夢ではないということも判明。

ホテルの宿泊券・割引券がもらえる株主優待と言えば、サムティ、サンフロンティア不動産、リソルなどが有名どころですが、ちょっと気になって思わず買ってしまいました。

ということで、今回はアルファクス・フード・システムの株主優待の内容を紹介していきます。

<こんな方におすすめ>

  • 投資する銘柄を探している
  • 株主優待の内容が知りたい
  • 会社や業績のことも知ってうえで投資したい

この記事では「優待の内容」「優待のもらい方・使い方」さらに「どんな会社なのか」などを解説しながら、実際に届いた優待品の紹介などを通じて株主優待の魅力を発信しています。

スポンサーリンク

取得した銘柄を紹介

今回取得した銘柄はアルファクス・フード・システム
証券コードは3814ですね。

本社は山口県山陽小野田市千崎128番地(江汐公園内)です。

どんな会社かというと、外食産業向けに食材ロス、人件費ロスを削減するシステムを中心としたサービスを提供している会社です。
具体的には、配膳AIロボットやPOSデータなどを用いたロス管理を中心としたローコストマネジメントシステムなどの提供を行っています。

株価は現在なんと349円(9月16日終値)です。

なぜホテルの優待?

アルファクス・フード・システムは外食産業向けのシステムを提供する会社なのに、なぜホテルの優待を?
と、思われた方も多いはず。

それは2017年に「ナチュラルグリーンパークホテル」の運営を取得したからです。
よってそれ以降、宿泊券を株主優待として導入。
現在、ホテルでは自社製品/サービスの実証実験店を兼ねているようですね。

株主優待新設時の適時開示情報

株主優待の内容は?

権利確定日

9月末(年1回)

株主優待の内容

「ナチュラルグリーンパークホテル」の宿泊及び天然温泉無料株主優待券
※特別室へのアップグレードは1泊あたり+5000円

株式数優待券
100株以上1枚(7,000円分相当)
300株以上3枚(21,000円分相当)
500株以上6枚(42,000円分相当)
1,000株以上12枚(84,000円分相当)
5,000株以上30枚(210,000円分相当)

ホテルの紹介と株主優待の使い方

ホテルの紹介

【ナチュラルグリーンパークホテルの概要】
・所在地:山口県山陽小野田市千崎128番地(江汐公園内)
・部屋数:全23室
・チェックイン:15:00、チェックアウト:11:00
・駐車場:100台規模の無料駐車場あり
・素泊まり:6,800円(平日・土・日の料金は同一、連休・お盆・年末年始は別料金)
・朝食は1,210円、夕食は3,630円
・公式HP:ナチュラルグリーンパークホテル

ホテルの外観:公式ホームページより引用



江汐公園はキャンプ場などがある自然豊かな公園みたいです。

そんな公園内に立地している「ナチュラルグリーンパークホテル」
優待内容にも記載の通り天然温泉も併設されているそう。

ホテルとしては少し年季が入っていそうですが、この優待は利回りが良く安く泊まれので少し我慢です。どうせ寝るだけだし、笑😆

公式ホームページより引用

優待券の使い方

優待券の使い方についてネット上をいろいろ漁りましたが、情報が少なすぎて大変でした、笑😂


・予約は電話
・年末年始、お盆、GWも利用可能
本件1枚で1部屋4名まで利用可能 ⇐注目
・入湯税150円/人は別途必要
・食事が必要な場合、別途必要

優待券の表面裏面に1枚で4名まで利用可と書かれています。
要は、宿泊優待券1枚で1部屋4名まで素泊まりが無料で出来るということですね!

【2021年優待券の表面】

2021年優待券の裏面】

【優待券裏面拡大】

ということは、株価が約350円なので、

・1名で利用:宿泊代7,000円⇒利回り20%
・4名で利用:宿泊代7,000円×4名⇒利回り80%

家族で使えば驚異的な数値ですね!
近くにゴルフ場などもあるので、遠征で友人などと泊まりに行くのもありかもです。

業績情報と株価

【決算推移】 (単位:百万円)

決算期売上高営業利益経常利益純利益EPS
2022年9月期予想2,020144998229.59
2021年9月期1,573-178-264-272-105.94
2020年9月期1,291-508-532-655-266.07
2019年9月期2,21833526712651.31
2018年9月期2,0381481298534.86
2017年9月期2,08713612513360.86

【株価推移】

業績はお世辞にも良い状態だとは言えません・・・。
現時点では債務超過になっており、株価も凄く下がっている状態です。
投資の際には、自己判断のうえ決断していただきますよう、お願いします。

まとめ

債務超過でも私が買った理由は、以下の通りです。

①利回り80%で家族と利用で2年程で元がとれる
1単元(100株)だけ保有していれば、4名家族で利用すれば1泊7,000円が4名分。
つまり100株3万5,000円の株価からみれば2万8,000円分が回収出来るということ。
利回り80%を見込め、2年で元が取れること。

②年末年始、お盆、GWの繁忙期にも利用可能
他株主も同様の事を考えているので、予約の取りづらさや多少の制限がかかる可能性はありますが、同一値段で使える安心感がある。

③株価が極端に下がっていること
債務超過だから仕方ありませんが、優待目的で取得するのであれば安値になっているのはラッキーです。

<ご注意>

四季報にホテルは不採算のため23年9月までに手放すと記載があるようです。
23年9月権利から先の優待は不確定になっていますので、ご注意ください。

リスクはあったものの、投資額も大きくなかったので思わずポチッと!
3万5,000円程度の投資額なので、家族1回分の旅行だと思って買ってみました。
売るときに株価ゼロは無いとの思いを込めて!

九州にいく際の途中の休憩にしてもよし、中国地方周辺の観光の足がかりにしてもよし。
また、ゴルフをされる方は、近くに朝暘カントリークラブ、山陽グリーンゴルフコースなどもあるので、友人とのゴルフの遠征旅行なんかもよいですね。

僅かな投資で旅行の選択肢が広がったお話でした。

<22年10月25日追記>
10月20日にすかいらーくがデジタルメニューブックを導入。
10月24日には神奈川県のコロナ対策事業に配膳ロボットが導入。
これらの材料が重なり、株価は一時急騰しストップ高へ!!

元々買っていた自分としては、板が薄い銘柄というのは分かっているつもり。
ということで、需要のあるうちに一旦利確。
旅行券に加え、1万3,000円ほど利益になったのでガソリン代ももらえる結果になりました。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
投資日記・雑記
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました