優待を改悪したあの銘柄から株主優待品が到着

投資日記・雑記
スポンサーリンク

優待改悪ニュースは聞きたくない「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

今日は株主優待を改悪したあの銘柄から株主優待が到着したので、優待の変更内容と合わせて紹介していきますね。

到着したのはギグワークス(2375)の株主優待。
2022年4月分の権利分で注文していた商品が到着しました。

では早速、到着した優待品を紹介していきたいと思います。

<こんな方におすすめ>

  • 投資する銘柄を探している
  • 株主優待の内容が知りたい
  • 会社や業績のことも知ってうえで投資したい

この記事では「優待の内容」「優待のもらい方・使い方」さらに「どんな会社なのか」などを解説しながら、実際に届いた優待品の紹介などを通じて株主優待の魅力を発信しています。

スポンサーリンク

株主優待はいつ届く?

2022年4月権利分の株主優待の案内は7月上旬に到着していました。

優待品を【こども商品券、ビットコイン、寄付】から選択のうえ申込みを返送。

▼優待案内到着のブログはこちら

今回はその優待品の到着になります。

到着した優待品の紹介と改悪ニュース

今回優待品として注文し、到着したのはこども商品券1,000円分です。

本来であれば優待品が到着すれば嬉しいものですが、今回はちょっと複雑。

それは、次回以降は大きく優待品の条件が代わり、こども商品券やビットコイン、寄付ではなくなってしまうからです。

Twitterでもこの変更(改悪)により、株を手放して損切りしたという声も多く聞かれました。
実は、私もその一人で手放しています。

どのように変わったのか、変更について詳しく説明していきたいと思います。

優待内容の変更点を紹介

変更後(2022年10月以降)

権利確定日

10月末(年1回)

株主優待の内容

100株以上で日本直販株式会社WEBサイト内で1年間利用可能な30%割引クーポン

変更前

権利確定日

4月末・10月末(年2回)

株主優待の内容
100株以上①こども商品券 1,000円分
➁自社グループが実施している公益財団法人等への寄付に1,000円を充当
③自社グループでマイニングした仮想通貨「ビットコイン(bitcoin)」 1,000円相当額

今までは、確実に1,000円相当分のこども商品券、ビットコインなどがもえらえていました。
しかし、変更により、今後は日本直販の30%引きになるため、1,000円分を得ようとすれば日本直販で買い物をする必要があります。

よく、日本直販を利用する人であれば需要はあるのでしょうが、私は利用したことがない(=利用する可能性が低い)ので・・・。

まとめ

ギグワークスの株主優待は2022年10月以降大きく変わります。
私、個人としては日本直販を使ったことがないし、今の所使う予定が無いので新たな優待品は魅力を感じませんでした。

株価も優待品の変更発表後に下げており、多数の人が魅力に感じなくなったのだと思います。

含み損がありましたが、思い切って損切りしました。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
投資日記・雑記
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました