【10万円で狙える!】2022年9月の株主優待おすすめ銘柄5選

投資日記・雑記
スポンサーリンク

優待銘柄に手軽に投資出来ることが嬉しい「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

9月の株主優待は1年間で2番目に多い402銘柄が予定されています。
優待の祭りのシーズン到来です!!!

選びたい放題! ぜーんぶ欲しい!!
でも残念ながら私には全部買える資金力はありません(泣)。

でも、1つでも多くの優待銘柄が欲しいですよね。
ということで、今回は9月銘柄のなかでも今から投資して株主優待がもらえるおすすめ銘柄を紹介していきたいと思います。

今から取得しても優待権利を獲得出来るものを基準に選出していますので、銘柄選びの参考にしていただければ幸いです。
※長期保有条件があり、今年の優待で権利を取得できないものは省いています。

なお、9月末日の権利付最終日は9月28日(水)権利落ち日は9月29日(木)となっていますので間違いがないようにしましょう。

スポンサーリンク

おすすめ株主優待

抽出条件はあくまで私が個人的におすすめだと感じるものですので、ご了承下さい。

【株主優待銘柄】

銘柄株価優待内容&利回り
ヤマダホールディングス
(9831)
482円

最新株価
【優待内容】  買い物に使える株主優待券(500円)
【権利確定月】 3月末・9月末
【必要投資金額】48,200円(100株)
【年間配当予想】18円
【配当利回り】 3.73%
【優待利回り】 3.11%
【総合利回り】 6.84%
アトム
(7412)
790円

最新株価
【優待内容】  食事に使える優待ポイント(1ポイント=1円)
【権利確定月】 3月末・9月末
【必要投資金額】79,000円(100株)
【年間配当予想】ー円
【配当利回り】 ー%
【優待利回り】 5.06%
【総合利回り】 5.06%
学研ホールディングス
(9470)
982円

最新株価
【優待内容】  学研モールクーポンなど
【権利確定月】 9月末
【必要投資金額】98,200円(100株)
【年間配当予想】24円
【配当利回り】 2.44%
【優待利回り】 2.03%
【総合利回り】 4.48%
モーニングスター
(4765)
496円

最新株価
【優待内容】  仮想通貨(暗号資産)XRPなど
【権利確定月】 3月末・9月末
【必要投資金額】49,600円(100株)
【年間配当予想】17円
【配当利回り】 3.42%
【優待利回り】 63.30%(株式新聞含む)
【総合利回り】 66.73%
TOKAIホールディングス
(3167)
890円

最新株価
【優待内容】  アクア商品、QUOカードなど
【権利確定月】 3月末・9月末
【必要投資金額】89,000円(100株)
【年間配当予想】32円
【配当利回り】 3.59%
【優待利回り】 1.12%
【総合利回り】 4.71%

※株価等データ参考:8月31日

優待内容&おすすめコメント

ヤマダホールディングス(9831)

大規模な自社株買いの影響もあり、一時期に比べて株価はあがりましたが、それでも割安感がある水準だと思います。

株主優待では買い物時に使える500円割引券(1,000円ごとに1枚利用可能)がもらえます。

優待内容

500円割引券
※1,000円ごとに1枚(500円)利用可能。

<3月末>

株式数優待金額
100株以上1枚(500円分)
500株以上4枚(2,000円分)
1,000株以上10枚(5,000円分)
 10,000株以上  50枚(25,000円分) 

<9月末>

株式数優待金額
100株以上2枚(1,000円分)
500株以上6枚(3,000円分)
1,000株以上10枚(5,000円分)
 10,000株以上  50枚(25,000円分) 

▼2022年3月の株主優待到着のブログはこちら



アトム(7412)

コロワイドグループで、ステーキ宮を中心に、にぎりの徳兵衛・海鮮アトムなどを運営しています。

株主優待はコロワイドグループ(大戸屋HDの店舗除く)で使えるので、使い勝手は良いと思います。
また投資単価が低く投資しやすい点に加え、コロワイドグループ(コロワイド、カッパ・クリエイト)に比べ優待利回りが良いのもおすすめポイントです。

優待内容

優待ポイント(1ポイント1円に充当)

アトムの店舗と、コロワイド及びカッパ・クリエイトの対象店舗で利用可能。
※大戸屋HDの店舗は利用不可

優待ポイントと引き換えに、グループの各種ギフト商品と交換も可能。

株式数優待ポイント
100株以上2,000ポイント  (2,000円分)
500株以上10,000ポイント (10,000円分)
 1,000株以上  20,000ポイント (20,000円分) 

▼2022年3月の株主優待到着のブログはこちら



学研ホールディングス(9470)

学習参考書や児童書で業界トップ、学研教室や図鑑など一度は目にした事がある方も多いのではないでしょうか。
株主優待も学研モールがいろんな商品が多く、使い勝手が良かったのでおすすめにあげさせていただきました。

優待内容

①学研モールクーポン ②自社商品等のセット ③オリジナル図書カード

株式数               優待内容
100株以上①2,000円
400株以上継続保有 3年未満:①4,000円 または ②4,000円相当
     3年以上:①4,000円 または ②4,000円相当 + ③1,000円分
1,200株以上継続保有 3年未満:①8,000円 または ②8,000円相当
     3年以上:①8,000円 または ②8,000円相当 + ③2,000円分

▼2021年9月の株主優待到着のブログはこちら

モーニングスター(4765)

モーニングスターの株主優待では仮想通貨(暗号資産)XRP(リップル)がもらえます。
仮想通貨は怖いけど、どんなものか試してみたい、もっと知りたいという方におすすめです。

また、3月権利では株式新聞の購読権利ももらう事ができます。

優待内容

①仮想通貨(暗号資産)XRP ②株式新聞ウェブ版無料購読クーポン

<3月末日>

株式数優待内容
 100株以上 ①2,500円相当+②6ヵ月無料(26,400円相当)
500株以上①2,500円相当+②12ヵ月無料(52,800円相当)

<9月末日>

株式数優待内容
 100株以上  ①2,500円相当 

※仮想通貨(暗号資産)XRPの優待取得には、SBI VC トレード株式会社に暗号資産(仮想通貨)口座の開設が必要となります。

TOKAIホールディングス(3167)

TOKAIホールディングスは静岡市に本社を置く、ガス事業や情報通信事業などを展開している会社です。
株主優待では、アクア商品、QUOカード、レストラン食事券など様々な中から好きなものをもらえます。


優待内容

(1)A~Eコースの全5種類の中から1点を選択

Aコース:アクア商品
     ①「うるのん『富士の天然水さらり』」500mlボトル または
     ②飲料水宅配サービス「おいしい水の宅配便」「うるのん」の12Lボトル
Bコース:QUOカード
Cコース:フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
Dコース:グループ会員サービス「TLCポイント」
Eコース:“LIBMO”月額割引(6か月間)

100株以上A:①12本、②1本  B:500円分   C:1,000円分  D:1,000ポイント  E:2,100円
300株以上A:①24本、②2本  B:1,500円分  C:3,000円分  D:2,000ポイント  E:5,100円
5,000株以上A:①48本、②4本  B:2,500円分  C:5,000円分  D:4,000ポイント  E:11,280円

スクロールできます

※Aコースの②は、飲料水宅配サービスを契約の方に限る。
※Dコースは、既存のTLC会員の方、新規で入会される方に限る。
※Eコースは、格安SIM/スマホサービスの月額利用料の一定額割引(6か月間)。新規に契約の方、既に契約(2017年9月末並びに2018年3月末の株主の2回限定で実施の「特別コース」も含む)の方、いずれも利用可能。既に特別コースの割引が適用されている場合は、本コースとは重複適用不可。現在の割引が終了した翌月から6か月間割引を適用。また割引額は利用料金が上限となる。

(2)自社グループ結婚式場共通婚礼10%割引券
100株以上割引上限10万円

スクロールできます

(3)フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事20%割引券

100株以上で12枚綴り

▼前回の株主優待到着のブログはこちら



まとめ

今回取り上げた銘柄のなかには魅力的な優待はもちろんですが、配当とのバランスがとれた銘柄も多く、総合利回りが4%以上の銘柄となっています。
9月が銘柄数も多く、紹介した以外にもたくさん魅力的な優待銘柄がありますので、是非お気に入りの銘柄をチェックしてみて下さい。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
投資日記・雑記
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました