高配当利回りランキング TOP5!【2022年8月編】

投資日記・雑記
スポンサーリンク

配当金が入るとニンマリしてしまう「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

毎月の人気記事となっている「高配当利回りベスト5」、8月も上位5銘柄の紹介をしていきます!

株主優待は銘柄によれば長期保有条件などがありますが、配当は関係ありません。
今からでも十分間に合いますし、権利日の1日だけ保有していてももらえますので、投資の参考にしていただければ幸いです。

なお、8月末日の権利付最終日は8月29日(月)権利落ち日は8月30日(火)となっていますので間違いがないようにしましょう。

スポンサーリンク

8月 高配当銘柄トップ5

順位コード 銘 柄株 価配当金配当利回り
第1位8931和田興産876円42円4.79%
第2位3548バロックジャパンリミテッ817円38円4.65%
第3位80084℃ホールディングス1,808円83円4.59%
第4位8904AVANTIA831円38円4.57%
第5位4745東京個別指導学院590円26円4.40%

※データは7月31日時点、配当金は年間予想額(2回ある場合は合計金額)

※順位については配当利回りを基準にしています。

第1位 和田興産

第1位の和田興産(8931)は、兵庫県の神戸市を中心に分譲マンション・戸建てなどの不動産事業を行っている会社です。

株価837円優待の最低必要額
年間配当42円配当利回り5.01%
優待の価値優待利回り
優待権利月総合利回り5.01%
優待回数/年予想PER4.6倍
優待必要株数実績PBR0.34倍

株価は年初来に近い水準ですが、それでも5%台をキープしています。

第2位 バロックジャパンリミテッド

株主優待の内容

株主優待では、店舗及び通販サイト「SHEL’TTER WEBSTORE」で利用可能なクーポン券(2,000円分~)がもらえます。

100株以上<8月末>1枚     <2月末>1枚
200株以上<8月末>2枚     <2月末>1枚
500株以上<8月末>2枚     <2月末>2枚

有効期間:<8月末>12月1日~ 5月31日、<2月末> 6月1日~11月30日

株主優待では、1年以上の保有でQUOカードがもらえます。

株式数QUOカード金額
100株以上1,000円分
500株以上2,000円分

第3位 4℃ホールディングス

第3位は4℃ホールディングス(8008)です。



株価1,806円優待の最低必要額180,600円
年間配当83円配当利回り4.59%
優待の価値1,000円優待利回り
優待権利月2月末総合利回り4.59%
優待回数/年1回予想PER21.5倍
優待必要株数100株実績PBR0.98倍

※株主優待は2月のみです。8月は配当のみ!

【株主優待は以下の中から1点選択】
①株主優待券
②4℃オリジナルQUOカード
③Canal 4℃ジュエリー
④4℃ジュエリー
⑤日本水フォーラムへの寄付

株式数優待品
100株以上①2,000円分、②1,000円分、⑤1,000円分 の中から選択
500株以上①5,000円分、③、⑤3,000円分 の中から選択
1,000株以上①8,000円分、③、⑤5,000円分 の中から選択
3,000株以上①12,000円分、④、⑤8,000円分 の中から選択
5,000株以上①15,000円分、④、⑤10,000円分 の中から選択

第4位 AVANTIA

AVANTIA(8904)は、東海地方を地盤としたハウスメーカー。
注文住宅を主力に、市街地の小規模開発を得意として成長しており、関西にも進出しています。

株価820円優待の最低必要額82,000円
年間配当38円配当利回り4.63%
優待の価値1,000円優待利回り1.21%
優待権利月8月末総合利回り5.85%
優待回数/年1回予想PER7.8倍
優待必要株数100株実績PBR0.46倍
株主優待の内容

第2位はバロックジャパンリミテッド(3548)です。
若い女性向けの衣料、服飾雑貨を販売しています。

株価827円優待の最低必要額82,700円
年間配当38円配当利回り4.59%
優待の価値2,000円相当優待利回り4.83%
優待権利月2月末・8月末総合利回り9.43%
優待回数/年2回予想PER16.8倍
優待必要株数100株実績PBR1.52倍

第5位 東京個別指導学院

第5位の東京個別指導学院(4745)です。

株価595円優待の最低必要額59,500円
年間配当26円配当利回り4.36%
優待の価値優待利回り
優待権利月2月末総合利回り4.36%
優待回数/年1回予想PER19.1%
優待必要株数100株実績PBR4.36倍

株主優待は100株以上でカタログギフトがもらえます。
※カタログ優待のため、優待の価値および優待利回りは算出していません。



まとめ

高配当銘柄を中心に投資している方も多いと思います。
当然、配当は銘柄を選定のうえで、非常に重要なポイントだと思います。
キャピタルゲインで得る利益も投資として大事かもしれませんが、中長期投資であれば少しでも多くインカムゲインも受け、両方向からの利益でたっぷり潤えたら最高ですね。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
投資日記・雑記
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました