日本郵政のPOに当選、今日の最後の下げはどう見るべきか?

投資日記・雑記
スポンサーリンク

日本郵政(6178)のPOに申し込みしていたところ、本日抽選結果がきました。
大口のPOでTwitterなどみているとたくさん当選報告が出ており、注目度の高さが現れていますね!
私の抽選結果はどうだったのでしょうか見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

POの抽選結果は?

なんと、日本郵政の公募に当選してました〜!

申し込みは300株実施。
そのうち、抽選結果は当選100株、補欠当選100株、落選100株。

上手いこと100株ずつ分かれていますね(汗)
でも、なんでも当たるというのは気持ちがいいものです。

気持ちよく当選分と補欠当選分の買いを申し込みしたいと思います!
補欠当選分も繰り上げ当選して欲しいと言いたいところですが・・・少し気になる出来事が・・・

終値の大幅な下げはどう見るべき?

公募を控えた今日の引成で直前に対しー3.2%となる27.8円も下がり、終値が837.4円という結果に。
この終わりの下げをどう見るべきなのでしょうか?

下げたいのは分かりますが、終値が865.2円→837.4円はなんぼ何でもやり過ぎなんじゃないかな?それとも、なんか作為的なものがあるのでしょうか??

購入する側にとっては売り出し価格が下がったので本来嬉しいはずなのですが・・・。
売り出し価格は1株当たり820.6円まで下がる結果に、これが売り出し価格を下げるための一時的なものであればメチャクチャうれしいものなのですが、果たして今後も下がるのか分からないので、心底喜んでよいのか不安な自分がいます。

ただ、日本郵政は11月1日、2日、4日のいずれかを取得開始日として、発行済み株式総数の3.5%に当たる1億3,300万株・1,000億円を上限に自社株買いを実施すると発表しており、値崩れを起こさないと思うので、有り難い値下げになるとは思うのですが。

ま、申込手続きは明日。とりあえず一晩考えておきましょう。

株価&優待情報

【株価&優待情報】 (データは10月25日時点)

株価837.4円優待の最低必要額146,200円
年間配当50円配当利回り5.97%
優待の価値優待利回り
優待権利月配当+優待利回り5.97%

一言メモ

配当利回りは5.9%と高利回りとなっています。
特に、POによる売り出し価格は820.6円なので、この売り出し価格からみれば配当利回りは6.09%と6%越えになり、さらに条件としては良くなります。
直前で値がさがり、好条件でPOを迎えたのではないかなと思っています。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
投資日記・雑記
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました