高配当利回りランキング TOP5!【2022年11月編】

高配当・優待銘柄紹介
スポンサーリンク

配当金でガッチリ稼ぎたい「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

毎月の人気記事となっている「高配当利回りベスト5」
11月も上位5銘柄の紹介をしていきます!

株主優待は銘柄によれば長期保有条件などがありますが、配当は関係ありません。
今からでも十分間に合いますので、投資の参考にしていただければ幸いです。

なお、月末権利の権利付確定日は11月28日(月)権利落ち日は11月29日(火)となっていますので間違いがないようにしましょう。

スポンサーリンク

11月 高配当銘柄トップ5

順位コード 銘 柄株 価配当配当利回り
第1位1419タマホーム2,273円130円5.71%
第2位1430ファーストコーポレーション712円35円4.91%
第3位8095アステナホールディングス407円18円4.42%
第4位2153E・Jホールディングス1,268円50円3.94%
第5位9837モリト744円29円3.89%

※データは11月5日時点

※配当金は年間予想額(2回ある場合は年間合計金額)

順位については配当利回りを基準にしています。

【番外編】
順位コード銘 柄株 価配当配当利回り
第6位3244サムティ2,328円90円3.86%

※データは11月5日時点

まとめ

1位・2位は不動産業、共にQUOカードの株主優待(タマホーム100株~、ファーストコーポ500株~)がもらえます。
10月(先月)も1~3位は不動産会社が占めており、不動産業界の高配当は凄いと思います。

3位のアステナホールディングスは手頃で投資しやすく、さらに1年以上の継続保有すると株主優待で化粧品詰め合わせセット(3,000円相当)などがもらえます。

番外編のサムティは、不動産・ホテルなどの運営をしておりランキングでいうと6位になります。
全国旅行支援などの追い風もあり、10月28日には一時年初来高値となる2,367を記録。
そういったなかの順位で、優待銘柄としてもホテル宿泊券がもらえたり人気が高いので、参考も兼ねて紹介しています。

高配当銘柄を中心に投資している方も多いと思います。
配当は銘柄を選定のうえで、非常に重要なポイントだと思いますので、ご参考にしていただければ幸いです。

明日は「今から狙える!11月のおすすめ優待」、明後日は「10万円で狙える!11月のおすすめ優待」を紹介していくので、是非みて頂ければ幸いです♪

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
高配当・優待銘柄紹介
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました