本田技研工業(7267)から株主優待♪ 鈴鹿サーキット・モビリティリゾートもてぎの入場券が到着

株主優待取得・到着
スポンサーリンク

子どもと遊園地に行きたい「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

本田技研工業(以下、ホンダ)から株主優待が到着しました。
ホンダの株主優待では、鈴鹿サーキット・モビリティリゾートもてぎ(旧ツインリンクもてぎ)の入場券などがもらえます。

どれほどお得なのか、優待品の内容と合せてを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

本田技研工業とは?

ホンダは四輪事業と二輪事業を世界中で展開している会社です。
二輪車(オートバイ)の販売台数、売上高は世界首位。
四輪車(自動車)の販売台数は2015年度で世界7位、特に北米での売上は大きな収入源で大衆車ブランドの“HONDA”(ホンダ)と、高級車ブランドの“Acura”(アキュラ)で展開しています。

株主優待はいつ届く?

ホンダの2022年3月権利分の株主優待は2022年6月9日に到着しました。

定時株主総会招集通知や配当関係書類に同封されています。

3月末時点の株主優待内容

鈴鹿サーキットとモビリティリゾートもてぎの優待券(1回限り有効)がもらえます。
使用期限は2023年7月10日まで

※1枚で5名まで使用可能。更に駐車場代が無料になるほか、アミューズメント(パーク1デイパスポートなど)のチケットが優待価格で買えます。

駐車場が満車の場合は外部駐車場の利用になりますが、その際は駐車代は株主負担となります。

優待内容の紹介

権利確定日

3月末・6月末(年2回)

株主優待の内容

<3月末>鈴鹿サーキットおよびツインリンクもてぎの株主優待券(1回限り)
<6月末>レースご招待、カレンダー(応募制)

まとめ

鈴鹿サーキットもモビリティリゾートもてぎも行ったことが無かったので、一度行ってみたいと思って取得してみました。

3月初めくらいに3,100円位に下がった時に取得。
その後、円安を背景に自動車関係があがってきたので、3月末の権利落ち時の3,500円位で即売却。
売却利益4万円程と配当金6,500円を頂いたので、それを元手に家族で遊びに行ってみたいと思います。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
株主優待取得・到着
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました