高配当利回りランキング TOP5!【2022年7月編】

高配当・優待銘柄紹介
スポンサーリンク

配当金が入ると嬉しい「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

毎月の人気記事となっている「高配当利回りベスト5」、7月も上位5銘柄の紹介をしていきます!

株主優待には銘柄によれば長期保有条件などがありますが、配当は関係ありません。
今からでも十分間に合いますし、権利日の1日だけ保有していてももらえますので、投資の参考にしていただければ幸いです。

なお、7月末日の権利付最終日は7月27日(水)権利落ち日は7月28日(木)となっていますので間違いがないようにしましょう。

スポンサーリンク

7月 高配当銘柄トップ5

順位コード 銘 柄株 価配当金配当利回り
第1位8068菱洋エレクトロ2,236円100円4.47%
第2位2163アルトナー850円38円4.47%
第3位7956ピジョン1,840円76円4.13%
第4位8927明豊エンタープライズ196円8円4.08%
第5位1928積水ハウス2,313.5円94円4.06%

※データは6月26日時点、配当金は年間予想額(2回ある場合は合計金額)

※順位については配当利回りを基準にしています。

第1位 菱洋エレクトロ

第1位は菱洋エレクトロ(8068)です。
エレクトロニクス商社で、三菱電機製やインテル等外国製などを扱つかうほか、情報通信関連の機器も展開しています。

株価2,236円優待の最低必要額1,118,000円
年間配当100円配当利回り4.47%
優待の価値3,000円相当優待利回り0.26%
優待権利月1月総合利回り4.74%
優待回数/年1回予想PER29.4倍
優待必要株数500株実績PBR1.05倍
株主優待の内容

株主優待は①3,000円相当のギフト商品 および ②会員限定優待サービスとして宿泊施設やレジャー施設を特別価格で提供する会員限定のサービスがもらえます。

第2位 アルトナー

アルトナー(2163)は、エンジニア派遣大手で、機械、電気・電子、ソフトの設計開発と共に事業を展開しています。配当性向も高く50%をベースとしています。

株価850円優待の最低必要額
年間配当38円配当利回り4.47%
優待の価値優待利回り
優待権利月総合利回り4.47%
優待回数/年予想PER11.3倍
優待必要株数実績PBR2.49倍

第3位 ピジョン

第3位のピジョン(7956)は、育児用品で国内トップの企業です。
哺乳瓶やベビーカーなど子育て世代では一度はお世話になっているのではないでしょうか。



株価1,840円優待の最低必要額
年間配当76円配当利回り4.13%
優待の価値優待利回り
優待権利月総合利回り4.13%
優待回数/年予想PER23.2倍
優待必要株数実績PBR2.96倍



第4位 明豊エンタープライズ

第4位は明豊エンタープライズ(8927)です。
首都圏を中心に不動産分譲や賃貸アパート開発などを行っています。



株価196円優待の最低必要額
年間配当8円配当利回り4.08%
優待の価値優待利回り
優待権利月総合利回り4.08%
優待回数/年予想PER12.2倍
優待必要株数実績PBR0.92倍

第5位 積水ハウス

第5位の積水ハウス(1928)は、大手ハウスメーカーです。

株価2,313.5円優待の最低必要額
年間配当94円配当利回り4.06%
優待の価値優待利回り
優待権利月総合利回り4.06%
優待回数/年予想PER9.8%
優待必要株数実績PBR1.02倍



まとめ

6月は3月権利銘柄の配当金が入り、懐が潤った方も多いのではないでしょうか。

高配当は投資の銘柄の選定のうえで、非常に魅力的だと思います。

当然キャピタルゲインで得る利益は投資として大事かもしれませんが、投資するなら少しでも多くインカムゲインも受け、両方向からの利益でたっぷり潤いたいですね。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
高配当・優待銘柄紹介
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました