くら寿司(2695)株主優待が到着♪ 電子チケットの受取り方と使い方を解説

株主優待取得・到着
スポンサーリンク

お寿司が大好きな「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

くら寿司(2695)から2022年4月権利分の株主優待が到着しました。

今年から従前の紙の優待券に加え、電子チケットも導入されています。
株主優待を電子チケットで受け取ることで、最大で優待利回りが2倍に倍増となります!

今回は、そんな凄い株主優待の内容と合わせ、電子チケットの受取り方や使い方などを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

株主優待はいつ届く?

くら寿司の株主優待は7月中旬に到着しました。

業績レポート(中間報告書)などに同封され、普通郵便で届きます。

利便性向上、偽造防止の観点から割引券が導入されたようです。

電子チケットであればすぐに受取り、使うことが出来ます。
紙の優待品を希望の場合は同封のハガキで返送でもらう事が出来、9月初旬頃に優待品が発送される予定です。

電子チケットのもらい方

電子チケットは、くら寿司のアプリで受け取ることができます。

くら寿司のアプリ画面

有効期限や残り枚数も管理できます。

手順① アプリをダウンロード

まずは『くら寿司のアプリ』をダウンロードしてください。

手順➁ 株主優待割引券を受け取る

同封されている【株主優待割引券のご案内】に記載されているQRコードまたはシリアルコードを用意のうえ、下記手順に従ってアプリ内で受け取ることができます。



電子チケットの使い方

電子チケットの使い方になります。
会計1,000円(税込み)ごとに、1枚(500円)ずつ利用が可能です。

チケットはQRコード形式になりますので、セルフレジにも対応できます。

株主優待の内容

権利確定日

4月末(年1回)

株主優待の内容

優待割引券(電子チケット)
※紙で受け取ることも可能ですが、優待券の金額が変わります。

100株以上5,000円分 ※紙の割引券で受領する場合 2,500円分
200株以上7,500円分 ※紙の割引券で受領する場合 5,000円分
400株以上12,500円分 ※紙の割引券で受領する場合 10,000円分
1,000株以上22,500円分 ※紙の割引券で受領する場合 20,000円分

※会計合計1,000円(税込み)ごとに500円のご利用が可能。

まとめ

くら寿司は昨年株主優待の偽造品がみつかり、一旦回収作業を行うなど大変な事態となりました。
スマホはほとんどの方が利用しており、アプリを通すことで優待を提供出来るのであれば、気軽に使えて良いのではないでしょうか。

企業側もアプリの利用率があがるし、株主側にとっても2,500円分上乗せしてもらえるのはありがたいことです。
さらに、2,500円上乗せしても、優待の利用は1,000円ごとに500円。つまり5,000円分の食事をしてもらえることになるので企業側としても売上に繋がる優待となるので、双方にメリットがありそうです。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
株主優待取得・到着
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました