ドトール・日レスホールディングスの株主優待が到着! 有効期限の延長方法も♪

株主優待取得・到着
スポンサーリンク

美味しいカフェでゆっくりしてみたい「かぶ太郎」(@kabutaro_yuutai)です

ドトール・日レスホールディングス(8267)から株主優待が到着しました。

株主優待では優待額が入った「株主ご優待カード」がもらえます。
使い方や、有効期限を延ばす方法などを、株主優待はいつ届くのか、優待品の内容や業績・利回り情報などと合せて確認していきたいと思います♪

スポンサーリンク

ドトール・日レスホールディングスとは?

ドトールコーヒーと日本レストランシステムが経営統合してできた持株会社です。
傘下にFC主体の喫茶ドトール、「星乃珈琲店」展開する日レスなどがあります。
双方の特徴である「店舗開発力」と「業態開発力」、「フランチャイズ」と「直営」、そして「ブランド力」を合わせシナジー効果を発揮して事業を展開しています。

株主優待はいつ届く? 使い方は?

ドトール・日レスHDの2022年2月権利分の株主優待は2022年5月30日に到着しました。

使えるお店

ドトールコーヒーショップ、エクセルシオールカフェ

有効期限

「株主ご優待カード」の有効期限は2022年5月25日~2023年5月25日まで

※有効期限が月末ではなく、5月25日であることに注意が必要です。

株主湯優待カードの使い方や残高確認方法

  • 会計時レジスタッフに渡して利用
  • 使い切りのカードで、追加チャージ(入金)は出来ない。
  • 商品購入時のポイント付与は無し。
  • 残高は利用後レシートに記載されているので確認。

「株主ご優待カード」の有効期限延長方法

株主優待の有効期限は1年間ですが、最終日が月末ではないことで〝失効した〟という声もあがっています。
株主優待カードを「ドトール バリューカード」に合算することで、有効期限を残高合算日または最終利用日から3年に延長することができます。

カードを持ち歩く必要もないし、何もしなければ有効期間が1年間なので、非常にお得ですね。

●「マイドトール」に合算方法をPDFで確認する⇒【株主ご優待カードの残高合算PDF



優待内容の紹介

権利確定日

2月末(年1回)

株主優待の内容

全国のドトールコーヒーショップ、エクセルシオールカフェ各店舗で利用出来る「株主ご優待カード」

株式数優待額
 100株以上  1,000円分 
300株以上3,000円分
500株以上5,000円分



株価&利回り情報

株価1,516円優待の最低必要額151,600円
年間配当28円配当利回り1.64%
優待の価値1,000円優待利回り0.65%
優待権利月2月末総合利回り2.50%
優待回数/年1回予想PER72.9倍
優待必要株数100株以上実績PBR0.71倍
※データは6月1日時点

業績情報

【決算推移】  (単位:百万円)

決算期売上高営業利益経常利益純利益EPS
2023年2月期予想124,4022,1532,27992020.80
2022年2月期109,363-1,783-1,4781,22127.63
2021年2月期96,141-4,319-4,177-10,979-248.38
2020年2月期131,19310,28910,2876,058137.13
2019年2月期129,21610,14310,2715,915133.89
2018年2月期131,18210,33610,3696,673142.80
※データは6月1日時点

まとめ

ドトールは駅前や街中でよく見かけることが多く、ケーキ類も充実しており、ちょっとしたティータイムにも利用しやすいですね。

「株主優待カード」は、このままお店で使うこともできますが、「ドトール バリューカード」に移行・
合算することで期限を延長させることもできます。
銘柄をガチホ予定の方や、たまにしか利用しない方は検討されてはいかがでしょうか。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
株主優待取得・到着
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました