【今から狙える】2022年3月の株主優待おすすめ銘柄5選

高配当・優待銘柄紹介
スポンサーリンク

3月は株主優待の祭りが最高潮になるのが嬉しい「かぶ太郎」です

2月はロシアのウクライナ侵攻による市場の不安もあり、痛手を被った方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

私自身は優待銘柄に幅広く投資をしており、当然下落を余儀なくされた銘柄もありますが、トータルで見れば少しの下げで収まってくれており、何とか助かっています。

ですが、今後の情勢次第では全く分からないと言うのが答えでしょう。

3月は決算ピークで優待銘柄数も最大となり、優待族にとってはお祭りの最高潮を迎えます!

株価が下がったらお気に入り銘柄を安く手に入れるチャンスだと捉え、欲しい銘柄のチェックは欠かさず行なっておきましょう。

今回は今から投資して優待がもらえるものを基準に選出していますので、投資の参考にしていただければ幸いです。
※長期保有条件があるものは省いています。

なお、3月末日の場合の権利付最終日は3月29日(火)権利落ち日は3月30日(水)となっていますので間違いがないようにしましょう。

スポンサーリンク

おすすめ株主優待

抽出条件はあくまで私が個人的におすすめだと感じるものですので、ご了承下さい。

【株主優待銘柄】

銘柄株価優待内容&利回り
トリドールホールディングス
(3397)
2,414円

最新株価
【優待内容】食事券
【権利確定月】3月・9月
【必要投資金額】241,400円(100株)
【優待利回り】2.48%
【配当利回り】0.24%
【総合利回り】2.73%
オリックス
(8591)
2,224.5円

最新株価
【優待内容】カタログギフトなど
【権利確定月】3月・9月
【必要投資金額】222,450円(100株)
【優待利回り】ー
【配当利回り】3.50%
【総合利回り】3.50%
ラックランド
(9612)
2,849円

最新株価
【優待内容】ECサイト「ご当地こわけ」のクーポン
【権利確定月】3月・6月・9月・12月
【必要投資金額】284,900円(100株)
【優待利回り】4.21%
【配当利回り】0.87%
【総合利回り】5.08%
KDDI
(9433)
3,691円

最新株価
【優待内容】 au PAY マーケット商品カタログギフト
【権利確定月】3月
【必要投資金額】369,100円(100株)
【優待利回り】0.81%
【配当利回り】3.38%
【総合利回り】4.19%
日本製紙
(3863)
1,076円

最新株価
【優待内容】自社製品詰め合せ
【権利確定月】3月
【必要投資金額】1,076円(100株)
【優待利回り】ー
【配当利回り】3.71%
【総合利回り】3.71%
※株価等データ参考2月27日

おすすめ一言コメント

トリドールホールディングス

丸亀製麺などで使えるお食事券がもらえます。

1枚100円で使用出来るので、安い丸亀製麺でも使い勝手が良いですね。

一番のおすすめは200株の長期保有です。
200株以上を1年以上継続で3,000円相当が加算されるので利回りが良くなります。

100株以上30枚綴り(3,000円相当)
200株以上40枚綴り(4,000円相当)
1,000株以上100枚綴り(10,000円相当)
2,000株以上150枚綴り(15,000円相当)

上記に加え、1年以上継続して200株以上保有の株主に追加贈呈

200株以上30枚綴り(3,000円相当)

オリックス

<3月末>ふるさと優待
<3月末・9月末>株主カードの発行

【ふるさと優待】
オリックスグループの全国各地の取引先が取り扱う商品を厳選したカタログギフト。
100株以上を3年以上継続で、ワンランク上のカタログギフトにランクアップ。

【株主カード】
オリックスグループが提供する各種サービスが割引価格で利用可能。
レジャーやビジネスなど、さまざまなシーンで有効期限内に何度も利用出来る。

ゼンショーホールディングス

①東北地方の名産品詰め合わせ

<12月末日・6月末日>

100株以上1セット 3,500円相当(複数コースより1セット選択)

②ECサイト「ご当地こわけ」にて使用できるクーポン券

<3月末日・9月末日>

100株以上1枚 2,500円相当

KDDI

「au PAY マーケット商品カタログギフト」がもらえます。

100株以上5年未満:3,000円   5年以上:5,000円
1,000株以上5年未満:5,000円   5年以上:10,000円

KDDI傘下の沖縄セルラー電話(9436)も同様の優待がもらえ、配当利回りもKDDIに引けを取らず良いので、人気が高いです。

日本製紙

優待利回りとしては算出できませんが、トイレットペーパー、ティッシュなど自社製品の詰合わせがもらえます。

実用的なものなので、有り難いですね。

株価もかなり下がってきているので、狙い目かもしれませんね。

まとめ

3月は良い優待銘柄が多く、他にも多くの優良優待があります。

一番良いのは、ご自身がよく利用するお店(私だったら丸亀製麺⇒トリドール)の優待を獲得することが、一番実用的で効率のよい節約にもつながります。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
高配当・優待銘柄紹介
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました