一般ユーザーに劣る残念な株主優待? 餃子の王将

投資日記・雑記
株主様ご優待カード
スポンサーリンク

こんにちは!
餃子の王将が好きなのに株主優待を使えず困っている「かぶ太郎」です。

株主優待の銘柄選びには何点かあると思います。
①企業の成長への投資 ➁お得に利用出来る ③好きなブランド ④優待商品が魅力 などなど・・・。

そのなかでも、投資家の方の根底には①があり、さらに利用する方法により取得目的は変わってくると思います。
わが家にとっては「餃子の王将」は結構な頻度で利用しており、次に挙げられるのが➁③になるのですが、王将フードサービス(9936)の優待内容はヘビーユーザー株主にとって非常に残念だと思い、改善の期待を込めて記事にさせていただきます。

スポンサーリンク

王将の株主優待の内容は?

餃子の王将の株主優待は年2回、3月末日と9月末日

①優待食事券 <3月末日・9月末日>
 ◆100株以上   2,000円分
 ◆200株以上  3,000円分
 ◆500株以上  6,000円分
 ◆1,000株以上 12,000円分

➁株主様ご優待カード <3月末>
 100株以上で食事代が5%引きとなる「株主様ご優待カード」(※有効期限:翌年6月30日迄) がもらえる。

これだけ聞くと優待条件としては決して悪く無いように感じますが。
では、なぜ残念だと思うのでしょうか?

「ぎょうざ倶楽部」を毎年実施

餃子の王将は毎年のように「ぎょうざ倶楽部」のスタンプを実施しています。
食事金額によってスタンプを集めたら5%引き、さらに7%引きにランクアップも実施されています。

王将が好きでよく利用される方は持っておくべき割引カードですね。
お得に利用出来るだけでなく、カードをゲットするためポイントを貯めると割引券や時計、王将のどんぶりなどのグッズがもらえます。

ぎょうざ倶楽部も最初は5%引きなんですが、「株主様ご優待カード」が届く6月頃には「ぎょうざ倶楽部」は7%引きにランクアップ。
「株主様ご優待カード」は翌年6月まで有効ですが、年内中には次の年の「ぎょうざ倶楽部」の5%カードが手に入るので、株主カードの出番が無いままになってしまっています。

株主割引より、ぎょうざ倶楽部の方がお得?

株主は「株主様ご優待カード」で5%引きになります。
一方で、「ぎょうざ倶楽部」は当初5%引き、ランクアップすると7%引きとなります。
お食事券に関しては併用が出来ても、優待カードについては併用が出来ません。
なので、残念ながら株主の方が条件が良いとは言い難い状態です。

でも本来は株主に企業を知ってもらい、魅力を感じてもらって中長期投資をしてもらった方が良いと思うので、一般の「ぎょうざ倶楽部」よりは条件を良くすべきだと個人的には思っています。

フリマでも安く出回りすぎ

メルカリなどフリマサイトでも「株主様ご優待カード」だけでなく「ぎょうざ倶楽部」も数百円程度で出回っています。
7%引きの「ぎょうざ倶楽部」カードが数百円なので、5%引きの「株主様ご優待カード」はさらに価格が低い状態に。
こんなのを見ると、リスクがある投資を行ってまで株主優待を得るべきか非常に悩む銘柄の一つとなってしまいますね(わが家は優待を売る目的では得ていないので、売っていません)。

今後の改良に期待!

我が家は、餃子の王将が好きでよく利用(かなり頻繁かも)しますが、以上の結果、割引率が高い「ぎょうざ倶楽部」のカードを毎度利用。「株主様ご優待カード」は利用することなく封印されてしまっています。
王将は好きだが、年数回の利用という方には最適かもしれません。ですが、ヘビーユーザーの株主にとっては残念な優待となっているのが実情だと思います。
改善案として、①株主優待カードを最低7%引きからスタート ➁ぎょうざ倶楽部との併用時にはプラス3%引き ③会員カード返送でさらに割引券と引き換え などの改良を期待したいです。

願わくば、一般の方でも保有可能なぎょうざ倶楽部より好待遇にして、株主に対しての恩恵を改善してもらいたいと思います。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
投資日記・雑記
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました