マイホームの不動産契約へ、株の売却銘柄も決定

お金の知識
スポンサーリンク

家を買うことになった「かぶ太郎」です

スポンサーリンク

不動産売買契約を締結

先日、当ブログで報告した家を買うことについてですが、あれからすぐ手付金を支払い、昨日不動産売買契約にサインしてきました。
日程は、お相手との調整もあり、まだ正式決定していませんが、今月末から来月初旬には土地の購入になりそうです。

▼先日のブログはこちらをクリック

資金の準備へ

土地の購入に並行して、これから土地代+建物代の用意もしていかなければならないのですが、手持資金だけでは足りませんので、保有株の一部を売却することに。
先週から順次頃合いをみて売却は初めていますが、新型コロナウイルスのオミクロン株の影響もあり、株価は大変なことにっており思ったほど進んでいません。

今回のような下落がいつ起きるかわからず、家の資金に影響が出ないために、売買前に全ての資金の準備をすすめておりますが、株価も一時的な下落となる予想だったり、先行きがはっきりと見通し立たない不透明感があり、株式売却のタイミングには慎重にならざるを得ない状態です。

売却銘柄を決定

今回の資金確保にあたり色々考えた結果、現在節約のため優待銘柄にシフトしつつあったこと、極力多くの銘柄を売却したくないことなどから、以下の銘柄を売却することにしました。

銘 柄株数株 価金  額
2220亀田製菓1004,430443,000
2983アールプランナー3008,7802,634,000
3038神戸物産1004,100410,000
4025多木化学5005,8002,900,000
4251恵和5006,0203,010,000
4385メルカリ5006,8503,425,000
5699イボキン10004,6554,655,000
6920レーザーテック30029,5758,872,500
7550ゼンショーHD3002,619785,700
7990グローブライド10003,4403,440,000
※株価データは12月3日時点 (単位:円)

上記10銘柄、現時点(12月3日株価)で合計約3,050万円分の株式を売却する予定です。
少し余裕をみていますが、株価や建築代金次第では追加の売却も行わないといけなくなるかもしれません。

売却については手数料が極力かからないよう先週から順次はじめていますが、株価の下落も重なり思うように進まず悪戦苦闘中です。

また、これから家を新築するハウスメーカー選びはもちろんのこと、間取り、内装、家具、保険などやることが山積みで、大変忙しいことになりそうです。

まとめ

家の購入についてのブログは今回を最後にさせてもらう予定です。
家の外観や、購入した土地など写真を付ける訳にもいきませんので。

ブログについては、優待銘柄はほとんど残しており、引き続きブログに綴って行く予定をしていますので、これからも皆様の応援をいただけますよう宜しくお願いいたします。

▼「かぶ太郎」をポチッと撫でて応援して頂けると喜びます♪
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
▼ブログランキングに参加しています。皆さんの応援が更新の励みになります♪
スポンサーリンク
お金の知識
スポンサーリンク
シェアする
かぶ太郎をフォローする
かぶ太郎の株主優待ライフ
タイトルとURLをコピーしました